アースデイ

アースデイ

category:塩にまつわるおはなし

2017年4月22日放送

きょう4月22日はアースデイ=地球の日です。
ユネスコ=国際連合教育科学文化機関が提起し
地球や環境のことを考え、美しい自然環境に感謝する1日。
地球が誕生したのは46億年前だと考えられています。
長い年月と様々な要因がありますけど
宇宙のガスが濃縮されて塵の集まりになり
そこから岩石や氷を主な成分にした小さな惑星から、
衝突や合体を繰り返して大きな惑星へと成長します。
この大きな惑星になる過程で、地殻変動を繰り返し
惑星の周りに雲ができ雨が降りそそいだことで海の原型が出来たとされています。
そのとき大気中のガスや地中に含まれていた
塩化ナトリウムやカリウムなどのミネラルが溶け出し
やがて生き物が生息するようになったのだと考えられています。
その年月は、海の原型ができるまでには1億年
海のなかに始めての生き物が生まれたのは地球誕生から8億年後だと言われています。
私たちが生きるうえで欠かせない塩などのミネラル分が
数十億年も前から地球の海に含まれていたということに驚きます。
数億年・数十億年もかけて形成された地球。
アースデイをきっかけに環境について自然を守るための行動など
改めて考えたいと思います。
「COPYRIGHT BY FM OKINAWA」

同じカテゴリの記事