ボルネオ

ボルネオ

category:塩にまつわるおはなし

2017年8月19日放送

どの動物が好きと質問する時に、よく対照にされるのは
犬派?猫派?だと思いますけど、あなたはドチラでしょうか?
猫好きのかたが訪れるととても楽しくなると思う場所があります。
マレーシア語で猫を意味する地名がついている、ボルネオ島のクチン。
町中には猫のオブジェなど、猫にまつわる様々なものがあり
ドラえもんやキティちゃんなど、猫の展示物を集めた猫博物館も。
ボルネオ島は、4月~9月が乾期。10月から3月は雨期にあたりますけど
一年を通して観光シーズンと言われ、南国リゾートを楽しみ珍しい動植物にも出会えます。
野生の姿はボルネオの保護区でしか見ることができないと言われる
絶滅危惧種のテングザル。
ボルネオとスマトラにのみ生息する、オランウータンも。
ところで、オランウータンは果物を主に食しています。
他の動物にもあてはまりますけど、私たちと同じように、
塩=ナトリウムが生きていくうえで欠かせないミネラルのひとつです。
果物だけでは接種できないミネラル・塩を接種するために、泥を口にするのだとか。
詳しいことはわかっていないようですけど
熱帯雨林のなかには、地下から噴き出す泥にはミネラルが豊富に含まれていて
オランウータンだけでなく、多くの野生生物もやってくるそうです。
 「COPYRIGHT BY FM OKINAWA」

同じカテゴリの記事