イタリアパンメニュー

イタリアパンメニュー

category:お塩とお料理のおはなし

2017年10月07日放送

ブーツのような地形の場所といえば、イタリア半島。
南ヨーロッパに位置する半島と、
地中海のおよそ90の島からなるのがイタリア共和国です。
南北に細長い地形のために、日本と同じように北と南では気候が異なり
半島の地域を表現するのは、北部・中部・南部のわけかたをされ
料理の特長や観光の楽しみかたもかわってきます。
イタリア料理で、私たちにもなじみのあるのは
ピザ、パスタ、生ハム・ソーセージなど色々と思い浮かびますけど
女性に好きなかたの多いイメージのブルスケッタもイタリア定番の前菜料理、
イタリア発祥のパンメニュー・オープンサンドイッチです。
所説ありますけど、日にちのたったパンを美味しくたべる工夫として始まり
元々は、パンを炙り、ニンニク、オリーブオイル、
塩で味つけしだけのシンプルなものだったそうです。
パンですと、トスカーナ地方では塩なしパンが古くから作られています。
こちらは、古代の争いのとき塩の流通が滞り、
使える塩が限られたため作られるようになり、
今でも定番のパンとして焼かれています。
塩味・甘味のつよい味付け料理にピッタリなのだとか。
「COPYRIGHT BY FM OKINAWA」

同じカテゴリの記事