海開き

海開き

category:塩にまつわるおはなし

2018年3月24日放送

もぅどぅいびーさ=寒さが戻ってきた今週ですけど
沖縄の夏はすぐそこまで来ていると言えそうです。
夏の到来を告げる「海開き」が、
沖縄本島の万座ビーチや八重山・石垣島ではすでに行われました。
4月にかけて様々なビーチで海開きイベントが予定されていますけど
Gala青い海のすぐ近く、読谷村・残波ビーチでは4月1日を予定しています。
県外に比べると、雪が降らず一年を通して暖かい沖縄ですけど
地元の私たちにとってはおもいきり海を楽しむには少し先になるでしょうか。
まだ海水が肌寒く感じそうです。
さて、潮干狩りの潮という字は、しお・うしおと読みます。
調味料として食卓に並ぶ塩、どちらも同じアクセントのシオです。
うしお・しおは、海水を表す言葉で、
潮の満ち引き、満潮・干潮などの言葉は聞き馴染みがありますよね。
もともと、サンズイに朝のこの漢字は朝に満ちてくる潮を意味し
サンズイに夕方の夕という字の汐は、夕方に満ちてくる潮を表しています。
古くはどちらもうしおと呼ばれていたことがあるのだとか。
海水を製塩しできる塩を、海水を表す言葉としてそう呼んでいたのかもしれませんね。
「COPYRIGHT BY FM OKINAWA」

同じカテゴリの記事