ピーナッツバター

ピーナッツバター

              

 

ピーナッツバターは、乾燥したピーナッツ(落花生)を炒って砕き、ミルやフードプロセッサーですりつぶしてクリーム状のペースト状にした加工食品です。「ピーナッツペースト」と呼ばれることもあります。FDA(アメリカ食品医療薬品局)では、原材料の90%以上にピーナッツを使用したものをピーナッツバターと定義しています。特徴は、舌ざわりがなめらかで芳香があります。バターという名前は外観からつけられたもので、乳脂肪は含まれていません。ピーナッツは「ナッツ(木の実)」という名前がついていますが、マメ科の植物です。地中で実をつけるピーナッツは、正確にはナッツではありません。

 

【歴史】

ジェシー・ブラックバーン・ソントン(1875年~1958年)氏は、アメリカ合衆国の宣教師で、日本にピーナッツバターの製法を伝えました。第二次世界大戦後の食糧難の時に、栄養状態の悪い日本人のために、本国から機械を取り寄せてピーナッツバターを作っていたそうです。

【選び方】

いろいろな種類がありますので、使用用途に合ったものを選びましょう。

 

①   味で選ぶ

加糖のものと無糖のものがあります。風味を増すために食塩、植物油を加えているものもあります。

②   食感で選ぶ

クリーミー(すりつぶし)タイプと、クランチ(粗く砕いたピーナッツ粒を含

む)タイプのものがあります。クリーミータイプは、舌ざわりがなめらかで混ぜやすく、調味料や隠し味に使うと濃厚なピーナッツの風味がします。クランチタイプは、トーストに塗るとザクザクした食感が楽しめます。

③   ピーナッツの含有量で選ぶ

ピーナッツの多いものは素材を楽しみたい時に、含有量が低いものは、パン

に塗りやすく食べやすくしたい時などと分けて使うとよいでしょう。

④   焙煎の度合いで選ぶ

焙煎が浅いものは色が薄く、焙煎が深いものは色が濃くなります。お料理によって使い分けができます。

⑤   生産地で選ぶ

国産や海外産のものがあります。

⑥   容量で選ぶ

トーストに塗るだけでしたら小量タイプのもの、お料理に使う場合は大容量

タイプのものを購入するとよいでしょう。

⑦   その他

安定剤や乳化剤などの食品添加物を加えているものもありますので、食品表示でチェックしましょう。また、ピーナッツバターにチョコレートクリームやストロベリーゼリーなどをミックスしたタイプも販売されています。

 

【保存】

直射日光、高温多湿を避け、常温で保存します。冷蔵庫や冷凍庫で保存すると、固くなり簡単に塗ることができなくなります。ピーナッツバターは、常温で保存しても腐らないのは、水分が少なく高脂肪なので菌などが繁殖できないために、劣化が遅くなるのです。さらに、ピーナッツバターには抗酸化物質であるビタミンEが含まれているために酸化が遅れ、ピーナッツバターの保存期間を延ばします。しかし、約1年経つと酸化して品質と味が落ちてきます。容器に記載された賞味期限を確認し、期限内に消費しましょう。

 

【用途】

調味料の他に、パンやトースト、クラッカー、サンドイッチのスプレッド、和え物、カレー、ドレッシング、豚しゃぶ・バンバンジー等のたれ、お菓子、近年ではお料理の隠し調味料などにも使用されます。

 

【注意する点】

ピーナッツバターの主原料は、ピーナッツ(落花生)です。ピーナッツアレルギーの方は、微量でもアナフィラキシーショックなどの重篤な症状を起こすことがあります。注意が必要な食品として、加工食品中においてアレルギー表示も義務付けられています。

 

【栄養】

高カロリーでたんぱく質が多く、カリウムやナトリウム、リンなどのミネラルやビタミンB1やビタミンEなどが多く含まれ、食物繊維も多いです。そのために栄養価の高い食品として、栄養補給に使用されてきました。近年では、美容やダイエット、生活習慣病の予防をする食品としても注目されています。但し、高脂肪・高カロリーなので食べ過ぎに注意しましょう。

 

「ピーナッツバター 100g当たり」

エネルギー636kcal、水分1.2g、たんぱく質20.6g、脂質50.4g、飽和脂肪酸11.28g、一価不飽和脂肪酸19.88g、多価不飽和脂肪酸14.62g、炭水化物24.9g、食物繊維7.6g、ナトリウム350mg、カリウム650mg、カルシウム47mg、マグネシウム180mg、リン370mg、鉄1.6mg、β-カロテン当量4μg、α-トコフェロール4.8mg、ビタミンB1 0.10mg、ビタミンB2 0.09mg、ナイアシン当量19.6mg,

ビタミンB6 0.36 mg、葉酸86μg、食塩相当量0.9g

(『日本食品標準成分表2015年版(七訂)』)。

【料理】

沖縄料理の「ミミガー(豚耳皮)のさしみ」をご紹介します。ピーナッツ酢が豚耳皮の臭みを抑え、コリコリとした歯触りとよく合います。

 

◆材料(4人分)

豚の耳皮・・・・・・・・・・・80g

沖縄の海水塩青い海・・・小さじ1/5

きゅうり・・・・・・・・・・ 100g

もやし・・・・・・・・・・・・20g

<ピーナッツ酢>

ピーナッツバター・・・・・大さじ1

酢・・・・・・・・・・・・大さじ1

沖縄の海水塩青い海・・・小さじ1/3

砂糖・・・・・・・・・・小さじ1/2

 

◆作り方

①   豚耳皮はよく洗って、塩でもんでからたっぷりの湯で茹で、さらによく洗

って、塩気と脂気を抜いてせん切りにする。きゅうりはせん切り、もやしはゆでて水気を取る。

②   ピーナッツ酢の材料を混ぜ合わせる。

③   ボウルに①を入れて混ぜ合わせ、②のピーナッツ酢で和える。

 

栄養豊富なピーナッツバターを日常料理に使ってみてはいかがでしょう。

 

モーリシャス

インド洋の貴婦人と聞くとどのような方を想像しますか?
実は、人ではなく島のこと。
世界のなかでもリゾート地としての人気が高く、
周りを海とサンゴ礁に囲まれた島ならではの美しさと自然が生み出す雄大な風景、
多様で貴重な動植物が生息していたり
一年を通して比較的過ごしやすい気温など
人々を虜にしているのは、インド洋に浮かぶ島・モーリシャス共和国です。
モーリシャスだけだと言われている一つは、海の中に滝が現れる風景。
実際に滝があるのではなく、潮の流れで砂などが動くことから
上空から見ると滝が現れたように見えることがあるそうです。
モーリシャスは南半球にあり、これからサマーシーズンを迎えます。
サーフィンのメッカとして知られているのは、タマラン。
この街は乾燥した気候の条件などが天日干しの製塩にも向いていることから
今でも自然を活かした塩つくりを行っている方がいらっしゃるそうです。
 「COPYRIGHT BY FM OKINAWA」

青海湖

世界最大級で最も標高が高い場所にある、チベット高原。
そのチベット高原に広がる中国青海省には
古くから人々が移動に利用した道がありチベットの入り口として親しまれ
青海省の名前の由来になった巨大な塩湖もあります。
漢字の表記で青い海と書く青海省、そして塩湖も同じで青海湖といいます。
内陸の塩湖では世界で2番目に大きく、
3千メートルを越える標高の高い場所にあることも珍しく多くの人に知られる湖です。
降水量によっても湖の大きさは変動するのですが、周囲は360キロを超えます。
ウィンターシーズンには凍る湖と雪景色が幻想的な風景が広がります。
湖と空の青、湖畔の菜の花の鮮やかな黄色のコントラストを見ることのできる
サマーシーズンは観光スポットとしての人気はもちろん、
湖の周りを走る自転車のロードレースも開催されています。
青海湖は、モンゴル語ではココ・ノール。チベット語では、ツォ・ゴンとよばれ、
青い湖の意味。
広がる湖面の青さを一度見てみたいものです。
 「COPYRIGHT BY FM OKINAWA」

「シークヮーサー」和名:ヒラミレモン(平実檸檬)ミカン科

 

沖縄特産のシークヮーサーは、爽やかな香りと強い酸味が特徴です。皮は薄く20~25グラムの小型のみかんです。一般的には果実の中に種がたくさん入っています。種なしの品種もあります。種類は多く100種類以上と言われています。沖縄の方言では「シー」が酸っぱいもの、「クヮーサー」は、食べさせるもの、または食べ物を指しています。沖縄や台湾に自生しています。常緑低木で高さ5メートル程度です。花期は4月頃で結実は7月頃からです。

【主な産地と収穫量】

日本のシークヮーサーの主な産地は沖縄県で、平成25年で見ると、沖縄県が3,676トン、鹿児島県2.0トンとなっています(出典:2015年 農林水産省)。沖縄県内の主産地は、大宜味村、名護市、本部町です。

【収穫時期と用途】

沖縄では8月下旬から9月に青切りのシークヮーサーが収穫され出回ります。8、9月の青切りのシークヮーサーは酢の物用として、10月から12月中旬までの果実は原液ジュース用、12月下旬から2月下旬までは皮が黄色く熟した甘い果実は生食用として出荷され出回ります。

【沖縄シークヮーサーの日】

9月22日は「沖縄シークヮーサーの日」です。9年で実をつける伝統的な柑橘類のことを、沖縄では「九年母」(島言葉でクニブ)と呼んでいました。語呂合わせで9月22日が記念日となりました。また、2017年夏に県産果実が「沖縄シークヮーサー」と言う名称で、地域団体商標に登録されました。

【選び方】

用途によって使い分けをします。シークヮーサーは、収穫時期によって酸味や甘味が違いますので、それによって用途が変わってきます。青切りは刺身や料理の酸味付けに使います。生のままで食べる場合は、十分に熟した黄色い果実を選びます。

【保存】

生のシークヮーサーは湿気の少ない涼しい場所で2週間ほど保存できます。暑い夏場は乾燥しないように袋に詰めて、冷蔵庫に保存しましょう。

長期保存したい場合は、果実を丸ごと保存袋などに入れて冷凍します。約半年は保存できます。使うときは自然解凍します。また、果汁を絞り、製氷皿などに入れて凍らせたものを保存袋などに入れて、冷凍保存することもできます。

【栄養】

シークヮーサー果汁は、エネルギーが少ないのですが、ビタミンB群やビタミンC、ミネラルではカリウム、カルシウム、マグネシウムなどを含みます。

また、柑橘類に含まれているフラボノイドの一種である「ノビレチン」が血糖値の急上昇を抑えたり、中性脂肪を減らしてくれるというダイエットにも効果が期待できます。

クエン酸も含まれています。クエン酸は、私たちの体内に溜まった乳酸などの疲労物資をクエン酸回路に取り込み、再びエネルギーに変換する働きがあります。クエン酸回路が活発であれば、体は疲れにくくなります。

北海道科学技術総合振興センター、国立研究法人・産業技術総合研究所などの研究によると、シークヮーサーの果汁が肝臓機能の改善に効果がある可能性があることが分かったそうです(出典:沖縄タイムス2017年7月30日)。

【シークヮーサー果汁 生 可食部100g当たりの成分】

エネルギー25kcal、水分90.9g、たんぱく質0.8g、脂質0.1g、炭水化物7.9g、食物繊維総量0.3g、カリウム180mg、カルシウム17mg、マグネシウム15mg、リン8mg、鉄0.1mg、β-カロテン89μg、ビタミンB1 0.08mg、ビタミンB2 0.03mg、ビタミンB6 0.03mg、葉酸7μg、ビタミンC 11 mg

(『日本食品標準成分表2015年版(七訂)』)。

【美味しい食べ方】

青切りの酸味の強いものは、刺身や焼き魚にかけたり、酢の物に入れたり、しょうゆと混ぜてポン酢のようにして鍋料理に使うこともできます。

 

果汁を使った「シークヮーサードレッシング」の作り方をご紹介します。サラダや酢の物にお使いください。

 

◆材料:作りやすい分量

シークヮーサー果汁・・・・100ml

食酢・・・・・・・・・・・ 60ml

オリーブオイル・・・・・ 大さじ2

はちみつ・・・・・・・・ 小さじ2

沖縄の海水塩青い海・・・小さじ1/4

こしょう・・・・・・・・・・ 少々

 

◆作り方

① ボウルにシークヮーサー果汁、食酢、オリーブオイル、はちみつ、沖縄の海水塩青い海、こしょうを入れてよく混ぜます。

 

 

夏バテには、シークヮーサーの独特のすっぱい味のクエン酸で疲労回復しましょう。

チベット高原の湖

六大陸。全てスラスラ言えますか?
ユーラシア、アフリカ、南極、オーストラリア、そして北と南のアメリカの六大陸。
地図で見ると日本の左側、一番近い大陸はユーラシア。
ユーラシア大陸には、世界最大級でもっとも標高の高い場所に高原があり
標高の平均は4,000メートルで、日本一高い富士山よりも高い場所になります。
その標高の高さから天空の地ともたとえられることのあるチベット高原。
多くの湖が点在、そのなかには塩湖もあります。
なぜ、世界で一番標高の高い高原に塩分を含んだ湖があるのでしょうか?
2年以上もの前にはチベット高原のある場所は、
海だったと考えられていることからわかってきます。
地殻変動を繰り返すなかで陸地となり、山や高原ができ、
そこに海水が残り、大きな塩分を含んだ湖から
少しずつ小さな湖へとわかれていき
今のようにチベット高原に多く点在する湖と考えられています。
青空を写し光り輝く湖面は神秘的で、海を眺めているような気分になるのかもしれません。
 「COPYRIGHT BY FM OKINAWA」