お歳暮

お歳暮

category:塩にまつわるおはなし

2018年12月15日放送

きょうから年賀状の引受が始まり、今年も残すところあと少し。
そのような気分になりませんか?
また、お歳暮を贈るのもこの頃、正月事始めの12月13日から20日頃とされています。
なぜ、正月の事始めが12月13日かというと、
中国の天文学・占星術で旧暦の12月13日はたいへん縁起が良いことからなのだとか。
お歳暮は日頃お世話になっているかたへの感謝の気持ちと
これからもお付き合いをお願いしますという思いを込めて贈る、季節のご挨拶です。
これは、御霊祭(=みたまさい、ごりょうさい)という
大晦日の夜から元日の未明に、塩鮭や数の子をお供えし祖先の霊をまつっていたことから
お歳暮を贈る習慣へと変化したそうです。
贈る先の家族やスタッフの構成によって
喜ばれるような品を考えるのも楽しいひとときですけど
相手に気を遣わせないようにというマナーとしての目安の金額があります。
友人や取引先は3,000円。家族や親族へ3,000円から5,000円。
上司や得意先には5,000円。を目安にと聞きます。
受け取ったかたは、贈ってくれたその気持が嬉しいでしょうね。
お歳暮選びがこれからというかた
シママース本舗 青い海の商品には、料理に欠かせない塩やスパイスといった
ギフトセットもありますのでよければご検討いただければと思います。
「COPYRIGHT BY FM OKINAWA」

同じカテゴリの記事