トナカイ

トナカイ

category:塩にまつわるおはなし

2018年12月22日放送

この冬は今のところ温かい日が多く、クリスマス気分・年末気分がなかなか出ない。
そのようなかたでも、いまもクリスマス・年末年始にむけて忙しく用意をされていますか?
忙しさ・慌ただしさで、心が落ち着かなかったり
気が立ったりすることもあるでしょうけど
少しでも時間や心にゆとりをもって、車での移動などもお気をつけくださいね。
クリスマスまで後3日。
今年はイブが振替休日になり、きょうから三連休というかたもいらっしゃるでしょう。
クリスマスのイメージで浮かぶひとつのトナカイ。
サンタクロースのソリをひくという歌と一緒に思い出しませんか?
寒い地域に生息するシカの仲間のトナカイ。
学名は、地面を打ち鳴らすという意味があり
カチカチのようき聞こえる音を鳴らしながら歩くことからきているようです。
また、鼻の毛細血管が発達していて実際のトナカイも
他の部分よりも鼻があかっぽく見え、嗅覚もすぐれているのだとか。
トナカイは雑食で、草・キノコ以外に魚なども食べ
体に必要な塩分をえるために塩をなめる習性があります。
塩分を含んだものでいうと、人の排泄物・尿からも塩分を摂ることもあるそうです。
「COPYRIGHT BY FM OKINAWA」

同じカテゴリの記事