category:塩にまつわるおはなし

2019年8月03日放送

暑い日が続くと少しでも涼しく過ごせるよう工夫しませんか?
緑溢れる山原、水辺も涼しく過ごせそうです。
多くの湖がありますけど、日本一広い湖の琵琶湖は、
古代湖=約10万年以上前から存在すると考えられています。
湖は数千年から数万年ほど経つと、
自然の影響・流れ込む土砂などにより湖でなくなるのが多く
古代湖は世界でも珍しく固有種が生息することでも貴重な存在です。
琵琶湖は世界三番目の長さで
世界一はバイカル湖。歴史だけでなく、水深が最も深く、透明度も世界一。
広さ面積の世界一はカスピ海とされています。
その広さから海と表現されたのかもしれません。
国連海洋法条約では明確な定義はないそうです。
さて、塩湖ですけど、地殻変動でもともとの海が内陸で湖になった、
もともと淡水だった湖が塩分を含んだ水が流れこみ長い年月をへて
塩湖へかわってきたとも考えられているようです。
 「COPYRIGHT BY FM OKINAWA」

同じカテゴリの記事