梅干し

梅干し

category:塩にまつわるおはなし

2019年8月10日放送

最近、梅干しを食べましたか?
製造工程は様々でしょうけど、実った梅を収穫し
正に塩梅の味わいを目指して塩に漬け込んであとに
夏の始まりだいたい7月下旬頃から8月のこの時期頃に天日干しを行っていくようです。
土用丑の日はみなさん耳馴染みがあると思いますけど
土用干しはご存知ですか?
夏の土用にあわせて梅干しを天日干しすることに由来しているようです。
土用の頃は季節の変わり目です。
土用には土をいじってはいけないという言い伝えがあります。
この言い伝えには諸説ありますけど、
季節の変わり目に体調を崩しやすくなるので
体力にも考慮し農作業などは行おうという考えからもきているようなので
畑に出ず行う作業、夏の日差し・紫外線が強い時、季節が変わる前には
塩漬けした梅干しを天日干しするのが良いという考えから
その目安として土用干しというのが定着したのかもしれません。
ちなみに、梅干しに含まれるクエン酸は
疲労のもとになる乳酸が溜まらないようにする働きもあります。
「COPYRIGHT BY FM OKINAWA」

同じカテゴリの記事