ハンダマ

ハンダマ

category:塩にまつわるおはなし

2019年10月05日放送

最高気温予想が30℃を下回る予報を聞くと沖縄にも秋がやってきたと感じます。
とはいえ、朝夕は涼しくても、日中の日差しは眩しく汗をかくほどの陽気です。
季節の変わり目には体調を崩しやすいので
とれると時にはしっかり体を休め、バランスの良い食も心がけたいものです。
秋の味覚・旬を迎えるのは、根菜類・きのこ類など。
県産ならではのなかには、シークヮーサー=ヒラミレモン、チデークニ=島ニンンジン、
通年収穫できますけどハンダマ=水前寺菜(すいぜんじな)もあります。
きれいな緑と紫が印象的なハンダマは、抗酸化作用のあるポリフェノールを含み、
ビタミンA・ビタミンB・鉄分が豊富です。
そこれからでしょうか、先人たちは血の薬、不老長寿の薬とよんでいたそうです。
1年を通して収穫できる便利さと育てやすさという点でも嬉しい野菜。
和え物、ボロボロジューシー=雑炊、味噌汁、サラダ、でも楽しまれているでしょうか?
シンプルな炒めものでしたら、塩だけでも美味しいですよ。
ハンダマを油でさっと炒めしんなりしてきたら塩をふりかけるだけです。
シママース本舗 青い海のHP・レシピ集のなかにも
ハンダマを使ったレシピがのっていますよ。
 「COPYRIGHT BY FM OKINAWA」

同じカテゴリの記事