田芋でんがく

田芋でんがく

田芋は子芋、孫芋を次々に増やすことから
子孫繁栄の縁起物とされ、
沖縄の祝いの席に欠かせない料理のひとつです。

材料 (5人分)

田芋……………………………500g
熱湯……………………………1・1/2〜2カップ

砂糖…………………………………150g
塩……………………………………少々
(沖縄の海水塩 青い海)

みりん ………………………………大さじ1
生姜の絞り汁 ………………………大さじ2
レモンの皮 …………………………少々
※ミカンの皮でもよい

作り方

[1]
[1]田芋は皮をむいて2センチ角に切り、田芋がかぶるくらいの熱湯に5分くらい茹で、ザルに取って水気をきる。
[2]
[2]鍋に分量の熱湯と1を入れて火にかけ、しばらく煮る。田芋が軟らかくなったら砂糖、塩を加える。
[3]
[3][2]を焦がさないように時々混ぜながら弱火でゆっくり煮る。
[4]
[4]煮くずれが起こってねっとりしたら、みりんを加えてつやを出す。
[5]
[5][4]に生姜の絞り汁を加えて仕上げる。
[6]
器に田芋でんがくを盛りつけ、香りづけにレモンまたは、ミカンの皮のみじん切りを散らす。

おすすめ商品