正月

正月

category:塩にまつわるおはなし

2020年1月04日放送

今年も、シママース本舗 株式会社 青い海、読谷村内 Gala青い海、
また、土曜日のひとときお話し番組もどうぞよろしくお願い申し上げます。
新しい年を迎え、今年も番組を通しみなさんにご挨拶できることを嬉しく思います。
昔ながらの言い伝えで、正月に料理や掃除、
風呂に入る・洗濯を行ってはいけないということを聞いたことのある方いらっしゃいますか?
これは縁起をかついだもののようです。
料理は、結婚のお祝いで包丁をプレゼントしないという考えと似ていて
新しい年によい縁があるかもしれないが、その縁を切ってしまう、
新しい年にいらっしゃった福の神を掃除で追い出してしまう、
洋服を洗うことで、同じ音の響きである、福を流してしまう。
そのような考えから、縁起を大切にして広まっていったようです。
水に関することだと、沖縄には若水というものがあるのをご存知ですか?
正月・元日の朝早くに川や井戸からくんできた水を供え
その水で顔を洗うか、家族の額に少量をつけて健康長寿を願う。
年始の挨拶で訪れたお宅では、若水で沸かしたお茶を振る舞われたり
そのお宅の家長から 少量の塩をいただき、なめる習慣もあったそうです。
古くから 塩は 魔よけとしても利用されているので
新しい年を、無病息災、災いを追い払えるようにと願いを込めて行わていたのかもしれません。
 「COPYRIGHT BY FM OKINAWA」

同じカテゴリの記事