洞窟・岩塩坑

洞窟・岩塩坑

category:塩にまつわるおはなし

2020年2月08日放送

洞窟ときくとどのようなイメージをしますか?
12、000以上もの洞窟があるというルーマニアには
ちょっとかわった洞窟もあるようです。
東ヨーロッパ・バルカン半島にあるルーマニア。
自然に恵まれた美しい風景も魅力的。自然世界遺産にも登録され、
希少な鳥や魚も生息するヨーロッパ最大の湿地帯ドナウ・デルタは
素晴らしい景色を楽しめ、神話が伝えられる山には人の顔に見える不思議な岩があり
エジプトのスフィンクスの兄弟とも言われているのだとか。
有名なドラキュラ城や教会といった
ヨーロッパらしい歴史ある建物と街並みも魅力です。
さまざまな魅力あるスポットのひとつとして洞窟もあります。
黒海にも面していますが、古代から岩塩の採掘が行われていたと考えられるほど
人によって掘られた洞窟・岩塩坑も多くあります。
岩塩坑のなかでは、周りの壁全体が塩の塊、結晶になっていたり
掘り進んだ先では、まるで鍾乳石のつららのように
天井から塩の結晶が垂れ下がっているところを見ることもできたりするそうです。
すでに採掘を終えた岩塩坑は、治療施設として、観覧車のあるテーマパークとして
新たな場所として人々の注目を集めているようです。
  「COPYRIGHT BY FM OKINAWA」

同じカテゴリの記事