屋内でも熱中症

屋内でも熱中症

category:塩にまつわるおはなし

2020年7月18日放送

今年は感染症拡大防止でマスク着用が定着するなか、
熱中症予防を今までより気に掛けていますか?
私は、屋内・デスク作業中に体調の悪くなったことが何度もあるので、
薄手・通気性の良い素材の服装、状況によっては社内でも
靴下を脱ぐ・マスクをはずすなどしています。
環境省などが発表している熱中症予防の情報では
気象・体調・環境といった様々な要因をふまえる必要があり
風通しのない屋内・エアコンや扇風機がなく体温が上昇する状況では
家のなかでも対策が必要です。
総務省消防庁の先週月曜日からの1週間の速報値データでは、
熱中症発生場所の4割を超えるのが住居でした。
人は意識をせずに汗をかくことで体温をさげることからも、
熱中症対策として喉がかわいてなくても水分を適宜とる必要があります。
また、水分とあわせて体内の塩分も減るので、
状況により塩分を含んだ飴やタブレット、
スポーツドリンクなども活用しながらお互い体調に気をつけていきましょう。
「COPYRIGHT BY FM OKINAWA」

同じカテゴリの記事