しおの漢字

しおの漢字

category:塩にまつわるおはなし

2020年9月05日放送

「しお」を漢字で書くと、調味料の塩だけでなく
氵(さんずい)に、時間帯を表す朝や夕を書き、うしおとも読む「しお」もあります。
海面の水位・高さは、時間帯でかわり海水の流れ・満ち引きを表す「うしお」ですけど
加える漢字の通りに、朝だと明け方の海、夕だと夕暮れ時の海も表します。
日本では古くから海水からの製塩行われてきたことがわかっていますけど、
古い文書に「塩・しお」の記載があります。
詳しいことはわかっていませんが、もともと海水を表す潮が塩の語源であると考えられ、
土偏がつくのは中国から伝わった漢字が簡略化されたからなのだとか。
意味と音を表す漢字を組み合わせた形声文字(鹽)は画数がとても多く
岩塩、袋に包んだ、人、見るといった文字などで表されています。
岩塩をあらわす土偏のついた塩の漢字でも塩であることにかわりはなく
違和感なく受け入れられたのかもしれません。
「COPYRIGHT BY FM OKINAWA」

同じカテゴリの記事