ソルトレイクシティ

ソルトレイクシティ

category:塩にまつわるおはなし

2021年4月24日放送

日本になく海外にはあるもの、そのひとつは塩湖です。

日本で面積の大きい湖は滋賀県の琵琶湖ですけど、その面積は約670平方km、

滋賀県の約1/6を占める面積なのだそうです。

とても大きな湖ですけど、琵琶湖の約7倍の面積があり

アメリカ・ユタ州首都の名前の由来になった塩湖があるのをご存知ですか?

その塩湖はグレートソルトレイク、街はソルトレイクシティです。

緑あふれる山があれば、砂漠の広がる光景を見ることができるなど

多様な自然に触れられることが魅力のひとつにあげられ

グレートソルトレイクは北西部に位置し、海抜約1,300mの山の中にある塩湖。

遥か昔にはあたり一面が海だった場所が地殻変動などにより隆起し

海水が残されたことから塩湖になったと考えられています。

その塩分濃度は海水よも濃い10倍ほど。

ちなみにソルトレイクシティというカクテルがあり、グラスの縁に塩ではなく

アルコールと一緒にシェイクし塩味を楽しめるのだそうです。

COPYRIGHT BY FM OKINAWA

同じカテゴリの記事