塩味の殻付きゆで卵

塩味の殻付きゆで卵

category:

2021年8月07日放送

塩味のついた殻付きゆで卵。

最初に見た時には、殻をむかれていないのに味がついていることに大変驚き

また、コツさえ覚えたら家庭でも手軽にできることに嬉しくなりました。

 

きっと最初にこのアイディアを思いついたのは

理科が好きで料理好きのかたなのだろうと想像しました。

 

例えば、青菜に塩という言葉があるように、塩の作用が調理の過程で

野菜に振りかけると水を吸い出す、脱水作用が働きます。

これは浸透圧の影響で濃度の違う物質が2つある場合に

濃度が同じようになるようにする浸透圧の作業で起こります。

また半透膜という、通す物質と通さないものがある細胞独特の機能も影響しています。

この同じ原理で塩味付きのゆで卵がつくれますよ。

塩の量をかえて味付けに差がでることを調べてみるのは、

家族の味の好みがわかり自由研究になりそうだと思いませんか?

COPYRIGHT BY FM OKINAWA

同じカテゴリの記事

同じカテゴリの投稿は見つかりませんでした。