【国際規格】ISO22000を更新しました

【国際規格】ISO22000を更新しました

株式会社青い海は2021年9月29日付で、食品安全マネジメントシステム「ISO22000:2018」(以降、ISO22000)を更新しましたのでご報告いたします。

 

 

ISO22000認証企業は、その安全性を担保するため食品安全にかかわる厳格なマネジメントシステムを定めます。認証取得から1年後と2年後に「維持審査」、認証取得から3年後には「更新審査」を通じて既定のマネジメントシステムが機能しているかのチェックを受ける必要があります。今回、株式会社青い海は特に審査の厳しい「更新審査」を通過しました。

当社は沖縄県内の製塩メーカーとしては珍しく、社内に品質保証の研究施設を設置し徹底した管理で安心安全な製品提供を心がけてきました。その結果、2009年9月には『ISO22000』の認証を取得。

以来、15年間にわたり、県内で唯一『ISO22000』認証を取得した製塩メーカーとしてその品質を守り続けています。

 

 

株式会社青い海はこれからも「“おいしい”の起点」となり安心安全なお塩を届けられるよう食品安全マネジメントシステム『ISO22000』を効率的に運用しながら、継続的な改善を行い、食品安全の維持向上に努めて参ります。

なにとぞ引き続きご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

当社の食品安全マネジメントシステム「ISO 22000」の取得内容

(1)適用規格  ISO 22000:2018
(2)登録組織  株式会社青い海(沖縄県糸満市西崎町4丁目5番地の4)
(3)登録範囲  食塩(紅麹塩を含む)、にがりの製品開発、製造および配送
(4)登録日   2006年9月29日 登録更新日2021年9月29日(登録証番号:JQA-FS0010)
(5)審査機関  一般財団法人日本品質保証機構

 

株式会社青い海のISO22000登録証

ISO22000登録証

 

 

ISO22000とは

ISO22000は、原料調達から製品がお客様へお届けされるまでのフードチェーン全体に対して、組織に求める要求事項の国際規格であります。要求事項にはHACCPの要素を含めた、安心安全な品質を管理するための食品安全マネジメントシステムです。

※当社は最新の2018年版での認証を取得しました。

 

沖縄県内のISO22000認証企業一覧:https://www.jab.or.jp/system/iso/search/

株式会社青い海の品質保証について:https://www.aoiumi.co.jp/?page_id=11